読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

施設に行った時の写真は明日コードを持ってきたら、アップします。 作品タイトルを考えました。 フレーズはいくつか思いついたけど、完璧なのは思いつかなかった😩 どんな感じでタイトルを作ればいいか教えて下さい😩

アプリ制作

先週私たちはNPO法人の方にお話を聞きに行ってきました。 視覚障害の方が困っていることは 文字を読んだり、書いたりすることと、移動するのが大変だと言っていました。 生活の中で必要としているものは 音声のものがたくさん普及していくと生活しやすくなる…

2月24日に施設に訪問してきました 音声のものがあると一番いいとアドバイスをもらいました お店やさんに行く時が結構まだ困ることがあると聞いたので QRコードを使って読み取りメニューの説明をしてくれるようなものを作っていきたい 後でまた更新

目的を変更して 点字に視点を移しました。 点字読み取りのパソコン版みたいなのをスマートフォンでできるようなもの作成していこうと思います

NPO法人に電話したところ来週でなければ、話し合えないとのこと来週中に話をしに行くmonacaでサンプルの通りに一回アプリは作ってみたので、中身を明確にしてちゃんとしたものを作って行く。視覚障害者目線でわなく、視覚障害者と関わって行くという目線でア…

明日中には、NPO法人の方に電話をかける。 (自分たちで体験したことをもとにヒヤリングしたので、それも説明する) 完成まではいかないと思うが、monacaでアプリ開発を進める。

monacaのチュートリアルを3つほど見てみた。 自分たちで扱っていけるか不安だったけど、チュートリアルとやり方を見ながらやっていけばなんとかなりそうな気がしてきた😐 ヒヤリングもまとまってきたので、もうちょい形になるように進めていく。 続く

アプリ制作

依頼書作成中… →出来次第先生からチェックをいただく。 電話バージョンと手紙バージョンを作成中 視覚障害の体験ができる施設に行く前に3人で学校で目が見えない体験をしてみる。 アイマスクや耳栓などを準備する。 お話を聞きに行きたいと思っているところ…

アプリ制作

今日は聞き取り取材に行くために準備をしました。 視覚障害の体験ができる施設もあったので、そこに行けば視覚障害者の苦労がわかると思い、そこに行くことを考えました。 実際に体験してみれば、思っていたこととは違うことも発見できるの思うので、 体験を…

訪問したい施設に目星がついてきたので、自分たちなりに視覚障害者について調べ考えました。 視覚障害者の方達にもたくさんの種類の苦労があったので、複数に着目せず、絞っていき、それに対しての周りの人たちの協力や理解、接し方などについてのアプリ制作…

1月16日

『視覚障害者の苦労がわかるアプリ』というモノがどんなモノなのかわからなくて理解に苦しんだ 先生に話を聞いたり、インターネットで調べてみたりしたが、やっぱりよくわからなかった。 先生から聞いた話では、街中で視覚障害者の人を見かけたら、どんな対…

アプリ制作 1月11日 12日 13日の分

ターゲットは、視覚障害者 視覚障害者の人たちは生活の中でどんなことで困っているのか?? ⇩ 調べてみたところ 移動・運動・操作能力が制限されてしまう。 外出時にバリアフリーがなかった場合怪我をしてしまうなど この他にもたくさん生活の中で困っている…

アプリ制作 ぱーと2

視覚障害者の方のための何かを作ろうと考えた。 ・アプリはmonacaで作成する。 ・障害者の方の気持ちを知る。 ・可能であれば、盲学校に直接行き話を聞いてみる。 ⇩ 盲学校にアポを取るために依頼書を作成する!!

アプリ開発

*monacaを作って視覚障害の人のためにアプリを作成しようと思います。